1. マレリークTOP
  2. 大阪市の遺品整理
  3. 遺品整理
  4. 知っておきたい遺品整理の作業の内容とそれぞれの費用の内訳

知っておきたい遺品整理の作業の内容とそれぞれの費用の内訳

遺品整理とはその名の通り、亡くなった人の住まいにあった持ち物をすべて回収し、処分することです。 引越しなどでいらない持ち物を回収し、処分してもらうのと根本的に違う点は、全ての持ち物に持ち主だった人がおらず、必要かそうでないかの判断を遺品整理を依頼された業者が行うことになる、というところです。故人に家族や縁者がいて、そうした人たちが遺品整理を依頼する場合、業者に指示をすることができます。

お金と明細書

遺品整理について知ること

遺品整理を依頼することになった場合に知っておきたいのが、行われる作業の内容と、それぞれの作業で発生する費用の内訳です。 これらをあらかじめ知っておけば、どの程度の費用がかかるかがわかります。相場とされる金額を調べておくことで業者との交渉もしやすくなります。

くれぐれも作業に取り掛かってもらう前に、どのような作業が行われ、それぞれにどのくらいの費用がかかるかについて完全に納得できるまで説明を受けるようにして下さい。後になって話が違うというトラブルにつながりかねません。

具体的な内容

具体的な作業内容としては、遺品の分別、梱包、収集、処理があり、物が多ければ、当然のことながらいるものといらないものとの分別に時間と手間がかかります。 さらに分別の手間がかかる要素として、処分と決めた物をさらに可燃ごみ、プラスチックごみ、その他定められた手段によって廃棄しなければならないものに分けなければならないことです。 家具や家電は大物になるため、運搬に必要な車両と運搬費用が必要になりますし、家電にはリサイクル法が義務付けられているものがたいてい含まれますので不用品回収も必要になります。

処分するだけでも、それぞれの廃棄方法によって必要になる費用の内訳が異なりますが、実際にやってみないといくらになるかわからないところが最大の難点です。

信頼できる業者であれば、作業内容とそれぞれに必要な費用について事前に説明してくれますので、その説明を元にできるところは自分で行うことによって、かかる費用の項目を削減することができます。

マレリークではお客様に合わせたプランをご提案しております。お客様から追加のご依頼がないければ追加料金は発生いたしません。
わかりやすい会計で大阪・京都・滋賀・奈良では最安値クラスの価格となっております。
WEBから簡単、WEB見積依頼はこちら

遺品整理に関するお役立ちコンテンツ

その他「遺品整理」お役立ち情報です。どうぞご覧ください。

  • 遺品整理で買い取ってもらえるものを知っておきましょう
  • 生前整理を行うことのメリット
  • 遺品整理士のいる業者を選ぶ
  • 生前整理に注目が集まっている理由とは
  • 高齢者の孤独死を生む社会構造
  • 孤独死の現状の把握
  • 震災が引き起こす恐怖心の連鎖
  • 孤独死に対する備えの保険の存在
  • 孤独死と孤立死は違うということの理解
  • 遺品整理業者を上手に使う方法
  • 仮設住宅の生活で増え続ける孤独死について
  • 遺品整理士の需要と気になる合格率と難易度を推測
  • 遺品整理に関する資格の必要性を考える
  • 遺品整理を始める時期を決めるポイントとは
  • 悪徳業者による遺品整理のトラブルの数々
  • 孤独死へのイメージとその実情を知る
  • 遺品整理を行う時は不用品の回収と清掃や脱臭を依頼しましょう
  • 関西の遺品整理の相場を知りたい方へ(大阪・京都・神戸・奈良・滋賀等)
  • 遺品整理業において必要とされる資格とその種類
  • 超高齢化社会で需要が高まる「遺品整理士」とは
  • 早い!安い!安心! 遺品整理・不用品回収・特殊清掃マレリークにおまかせ!

    • 0120-994-287 24時間365日受付!スマホ・携帯からもOK!
    • WEBからカンタン WEB見積依頼
    • 買取もできます!出張買取依頼

    今すぐなら!現場担当直通ダイヤルへお電話ください 080-5786-7510